ドイツ 1 −古城街道・ロマンチック街道−

ドイツ1 ドイツ2 ドイツ3 ドイツ日程 travelsへ戻る Homeへ戻る
 さあ,出発。成田発11:35 全日空NH-209便 フランクフルト着16:35(日本時間23:35),12時間のフライトだ。サマータイム期間は時差-7時間。航空機も進歩しているようだ。個人で映画や音楽プログラムが楽しめるように,前の座席の背もたれに液晶の画面がついている。とは言っても,やはり長い。
 12時間後ようやく到着。フランクフルトは気温31度。湿度が低いのでべとつく感じはない。ホテルに向かうバスに乗る前に買い物をする。飲み物と食べ物を少々仕入れる。ビールは水より安いようだ。バスに乗る頃シャワーと呼ばれる夕立があった。シャワーはこの時期はよくあるとのこと。30分位でやむそうだ。ホテルに着く頃にはあがっていた。夕方6時過ぎぐらいに到着。明日の予定を聞いて,部屋に入る。一日が7時間も長くなった日だったので疲れた。本物のシャワーを浴びて床につく。走行距離31q。
機内食 フランクフルト町風景1
 機内食
 離陸後と着陸前の2回だされた。
 フランクフルト
 ホテル18階から


 6時30分朝食。朝食後ホテル前を散歩。7時45分出発。アウトバーンでリューデスハイムに向かう。8時30分リューデスハイム着。20分ほど町中を散策してから,ライン川クルーズ。2時間の船旅を楽しむ。船が動き出すと,船の甲板は結構肌寒く,長袖のシャツが丁度よかった。曇り空で靄(もや)がかかり,写真撮影には向いていない日だ。ちょっと残念。
 ライン川はドイツの3大大河の一つで,今でも物資輸送の重要な経路として利用され,また観光の資源として考えれている。そのため,橋は架けられずに渡し船が活躍している。幅が広く,川の左右にはぶどう畑と古城がみえ,すばらしい景色だ。
 ライン川沿いのぶどうは,斜面で光のあたりがよく,川からの光の反射も受けるため,より暖められ甘いぶどうになるという。エーベルバッハ修道院のガイドさんの話だ。走行距離212q。
リューデスハイム1 リューデスハイム2 リューデスハイム3 ライン川クルーズ1
 つぐみ横町
 リューデスハイム。ワインレストランが軒を連ねるが,朝なので静かだった。
 ブドウ畑
 リューデスハイム。ここはラインカウワインの中心地。
 リューデスハイムの町
 後方はニーダヴァルト記念碑が立つ丘1871年ドイツ統一を記念してたてられた。
 ライン川クルーズ船
ライン川クルーズ2 ライン川クルーズ3 ライン川クルーズ4 ライン川クルーズ5
 エーレンフェルス城趾
 ネズミの塔
 通行税徴収のためにたてられた塔。悪徳司教がネズミに食い殺されたという伝説がある。
 ラインシュタイン城
 ライン河畔で美しい城の一つ。かつての税関を城に改築したもの。
 バッハラッハの町とシュターレック城
ライン川クルーズ6 ライン川クルーズ7 エーベルバッハ修道院 シュロスホテル
 ローレライ
 ローレライからみたライン川
 エーベルバッハ修道院
 ホテル


 ハイデルベルグ城は30年戦争の後フランス軍に焼かれ,その後完全に修復されたことはなかったとあって,余り美しくはない。しかし,城から見る旧市街や古い橋は本当に美しい。
 ハイデルベルグからローテンブルグへ向かう古城街道では,古城がポツポツとあらわれ,時にはバスを止めて写真を撮ったり,走りながら添乗員から説明を聞いた。古城街道沿いのネッカー川の岸では至る所でキャンプをする人達が見受けられた。ドイツではキャンピングカーを引いた車をよく見かける。
 ローテンブルグは赤い屋根,クリーム色の壁で統一された美しい町だ。夜9時,ローテンブルグの市庁舎へ仕掛け時計を見に行った。窓にポッと明かりがつき,左のテリー将軍がしゃくを上下に少し動かし,右のヌッシュ市長がジョッキを傾けて飲むというシーンだった。走行距離345q。
ハイデルベルグ城1 ハイデルベルグ城2 ハイデルベルグ城3 ハイデルベルグ城4
 ハイデルベルグ城
 30年戦争後,ルイ14世率いるフランス軍によって大きく破壊された。
 ハイデルベルグ城の中庭
 防御の塔
 ハイデルベルグ城
 エリザベス門
 ハイデルベルグ城
ハイデルベルグ城5 ハイデルベルグ マルクト広場1 ハイデルベルグ マルクト広場2 ハイデルベルグ マルクト広場3
 旧市街
 ハイデルベルグ城からの眺め
 市庁舎
 ハイデルベルグ マルクト広場
 聖霊教会
 ハイデルベルグ マルクト広場
 学生牢
 ハイデルベルグ マルクト広場
ハイデルベルグ マルクト広場4 アルテ・ブリュッケ ローテンブルグ ホテル ローテンブルグ シュネーバーレーン(雪玉)
 イエズス教会
 ハイデルベルグ マルクト広場
 猿の像
 ネッカー川に架かる橋アルテ・ブリュッケにある
 ハイデルベルグ
 ホテル
 ローテンブルグ
 シュネーバル(雪玉)
 ローテンブルグ名物のお菓子。すごくおいしいとはいえない。