konoaidalogo081227.jpg(19103 byte)

2016年3月


Home>このあいだの鳥撮り2016年3月 



16/03/06
コホオアカ 16.03.05 東京都

・コホオアカ
・コホオアカ
・コホオアカ
・オオホシハジロ
・オオホシハジロ
・ホシハジロ
・ミコアイサ

 コホオアカは草の中で草の種を食べている様子でした。見通しのきくところに姿を現しません。それでもじっと待っていると、時々姿を見せることがありました。短い時間ですが、枝に止まることもありました。橋の上からは全身がよく見えました。
 オオホシハジロは近い距離を泳いでいました。時々もぐり、嘴や額にどろをつけてあがってきていました。
コホオアカ
オオホシハジロ
オオホシハジロ
ミコアイサ
ミコアイサ
ホシハジロ



16/03/15
シマアカモズ 16.03.12 千葉県

・シマアカモズ
・シマアカモズ
・シマアカモズ

 桜は散りかけていましたが、足元の菜の花はきれいでした。人にかまわず、餌取りをしていました。
ヤマヒバリ 16.03.13 

・ヤマヒバリ
・ヤマヒバリ
・ヤマヒバリ
・ヤマヒバリ

 こんな野鳥もいるんだなあ、舳倉島で撮った写真をブログで見たときに思いました。島嶼にでもいかない限り出会えるとは思っていなかったヤマヒバリに出会えました。見るチャンスをいただいたことに感謝です。岩の斜面やその下の地面で採餌し、木の枝にも止まりました。地味な色合いですが美しい鳥です。
ヤマヒバリ
ヤマヒバリ
ヤマヒバリ
カヤクグリ 16.03.13 

・カヤクグリ
・カヤクグリ
・カヤクグリ
・ツグミ
・イソヒヨドリ
・イソヒヨドリ
・ミヤマホオジロ

 私にとっては2度目の、カヤクグリも見ることができました。ヤマヒバリと同じところで採餌していましたが、枝には止まりませんでした。
カヤクグリ
カヤクグリ
ツグミ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
ミヤマホオジロ



16/03/22
シロエリオオハム 16.03.21 千葉県

・シロエリオオハム
・イソヒヨドリ
・メジロ
・カワラヒワ

 シロエリオオハムに出会いましたが、釣り糸が絡まっていて不自然な姿勢でした。体力があるうちにうまく外れてくれるといいのですが。



16/03/26
コクガン 16.03.26 谷津干潟・三番瀬

・コクガン
・コクガン
・カモメ
・ミヤコドリ
・ミヤコドリ

 谷津干潟のコクガンです。昨年暮れからお正月にかけて野付半島でコクガンの群れを観察しているので、私にとっては珍しくはないのですが、見てきました。あの聞き覚えのあるやさしい声も聞くことができました。



16/03/28
タシギ 16.03.27 茨城県

・タシギ
・タシギ
・タカブシギ
・タカブシギ
・カワラヒワ

 タシギが7〜8羽とタカブシギ4羽が集まっているところがありました。


Copyright(C) 2003-2016 kobarin(こばりん)
初版:2016年3月6日、最終更新:2016年3月28日