konoaidalogo081227.jpg(19103 byte)

2017年4月


Home>このあいだの鳥撮り2017年4月 



17/04/02
チョウゲンボウ 17.03.31 千葉県

・チョウゲンボウ
・チョウゲンボウ
・イソヒヨドリ
・イソヒヨドリ
・カワラヒワ
・キセキレイ
・オカヨシガモ

 自宅から近い海岸に、イソヒヨドリを期待していきました。イソヒヨドリには期待通り出会えましたが、チョウゲンボウを熱心に撮影している方がいらっしゃったので、一緒させてもらいました。番と思われます。屋根に止まったり、排気口の中に入ったり、カラスにちょっかいをかけられたりして動きがあります。でも、待つことが苦手なので、短時間で切り上げました。
チョウゲンボウ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
カワラヒワ
キセキレイ
オカヨシガモ
ミツユビカモメ 17.04.02

・ミツユビカモメ
・ミツユビカモメ
・ウミアイサ
・ウミアイサ

 訪ねる度にミツユビカモメを見ているように思います。このカモメを見つけると、つい写してしまいます。
ミツユビカモメ
ウミアイサ
ウミアイサ



17/04/08
シマアジ 17.04.08 谷津干潟・他

・シマアジ
・シマアジ
・シマアジ
・サシバ
・サシバ

 最近、シマアジの情報があちらこちらで聞かれます。私自身も3月にアメリカヒドリを見に行ったとき、一番を見ました。今度は谷津干潟に入っているというので行ってみました。近い距離で見ることができ、ひっきりなしに水中に頭を突っ込んで採餌していました。
 場所を移すと、サシバが枝に止まっていました。
シマアジ
シマアジ
サシバ
サシバ



17/04/16
オオルリ 17.04.15 千葉県

・オオルリ

 到着して間もないのでしょう、囀りとともに縄張りを主張する争いをしていました。今季もまた、オオルリの姿、声に癒してもらえそうです。子育てがうまくいって欲しいものです。
オオルリ
オオルリ
オオルリ
センダイムシクイ ・センダイムシクイ

 センダイムシクイは囀りが聞こえてくるものの、高いところなので、うまく姿をとらえるのは難しかった。諦めた帰り道、目に止めたヤマガラの近くに現れました。今回期待していた鳥なので、うれしい出会いでした。
センダイムシクイ
センダイムシクイ
センダイムシクイ
カケス ・カケス
・カケス
・キセキレイ
・エナガ

 なかなか姿をみせないカケスですが、近くに飛んで来ました。
カケス
キセキレイ
エナガ



17/04/17
コムクドリ 17.04.16 千葉県

・コムクドリ

 桜の木にコムクドリを見ました。5,6羽の小さな群れでやってきて、何かを一生懸命に食べています。図鑑にはクモや昆虫、木の実を食べるとなっていますが・・・。このときは何を食べていたのかなあ。姿を追うのが精一杯でした。姿は見えているのですが、花や葉の中なので、写真に撮るのは以外と難しいことを実感しました。
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ
アトリ ・アトリ

 サシバを見たいと思って立ち寄ったところで、予期しないアトリの群れを見ました。これも桜の花の中で何かを食べています。ときどき、短い時間田んぼに降りてきてはまた戻るということをしていました。20〜30羽ぐらいはいたでしょう。
アトリ
アトリ
アトリ
ツバメ ・ツバメ
・ツバメ
・ゴイサギ
・ビンズイ

 ツバメは田んぼで巣材集めをしていました。
ツバメ
ゴイサギ
ビンズイ



17/04/24
オオルリ 17.04.23 栃木県

・オオルリ
・オオルリ
・オオルリ
・キビタキ
・キビタキ
・キビタキ

 オオルリやキビタキの声が響いていました。縄張り争いをする姿もありました。
オオルリ
オオルリ
キビタキ
キビタキ
キビタキ
コサメビタキ ・コサメビタキ
・エナガ
・ヒガラ
・センダイムシクイ
・ガビチョウ

 地面の葉っぱ跳ね上げて採餌しているのはシロハラやアカハラがまだ残っているのかと思いましたが、ガビチョウでした。ガビチョウの声は大きく、他の囀りをかき消すような勢いでした。
エナガ
ヒガラ
センダイムシクイ
ガビチョウ



17/04/25
コジュケイ 17.04.24 千葉県

・コジュケイ
・コジュケイ
・ツミ
・キビタキ
・キビタキ
・キビタキ

 コジュケイの声がやかましく響いていました。「コジュケイ、見ていないね。」「そうだね。」そんな会話をしたあと、コジュケイを見かけることになります。森の小道に現れ、反対側にゆっくりと移動していきました。2羽でした。
コジュケイ
ツミ
キビタキ
キビタキ
キビタキ


Copyright(C) 2003-2017 kobarin(こばりん)
初版:2017年4月2日、最終更新:2017年4月25日