2018年06月

  1. Home
  2. >このあいだの鳥撮り2018年06月

18/06/03
オオセッカ 18.06.03 千葉県
  • ・オオセッカ(2枚)
  • ・コヨシキリ(2枚)
  • ・コジュリン(2枚)

 オオセッカの囀り飛翔は確認できるのですが、距離があってなかなか写せませんでした。近くにくることを願いつつ待って、なんとかそれとわかる写真になりました。

 オオセッカに比べるとコヨシキリは少し近いです。オオヨシキリのように、口の中が真っ赤でないのがいいかな。

 コジュリンは探しました。同じように探している方と協同して探して、ようやく声が聞こえ、姿を確認できました。

オオセッカ
コヨシキリ
コヨシキリ
コジュリン
コジュリン

18/06/04 @
カッコウ 18.06.04 戦場ヶ原
  • ・カッコウ(4枚)
  • ・ニュウナイスズメ

 到着早々、カッコウの声が大きくなったり、小さくなったりして聞こえて来ました。カッコウの声が響き渡る高原、なんだかとても清々しい気持ちです。遠くで、オオジシギのディスプレイの声も聞こえていました。

 ニュウナイスズメにはあちらこちらで出会いました。今日はニュウナイスズメとの相性がよかったようです。

 

カッコウ
カッコウ
カッコウ
ニュウナイスズメ
18/06/04 A
ノビタキ 18.06.04 戦場ヶ原・他
  • ・ノビタキ(4枚)
  • ・アオジ
  • ・アカゲラ

 ノビタキは多くは見ませんでしたが、近くに1番が姿を見せてくれました。

 ズミの花は盛りを過ぎていましたが、ズミをバックにアオジが囀っていました。

 

ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
アオジ
アカゲラ
18/06/04 B
ホオアカ 18.06.04 戦場ヶ原・他
  • ・ホオアカ(2枚)
  • ・コガラ
  • ・ヒガラ
  • ・イワツバメ(2枚)

 ホオアカは、1回のみの出会いでした。

 イワツバメは、湯の湖周辺で見かけました。集団で水を飲みに来ることもありました。

 

ホオアカ
コガラ
ヒガラ
イワツバメ
イワツバメ

18/06/09
コシアカツバメ 18.06.09 千葉県
  • ・コシアカツバメ

 コシアカツバメは美しいツバメだと思います。シーズンの中で一度は見ておきたいと思い、今年も見に行きました。巣作りの最中で、2羽がまるめた泥を次々に運んできていました。

 

 

コシアカツバメ
コシアカツバメ
コシアカツバメ
コシアカツバメ
ヒメアマツバメ
  • ・ヒメアマツバメ(3枚)
  • ・ツバメ
  • ・コアジサシ(3枚)

 ヒメアマツバメは、コシアカツバメに比べて数が多く見られました。ビュンビュン飛んでいて、どれを狙って撮ったらいいのか迷うくらいです。

 場所を変えて、コアジサシを見に行きました。ロープが張ってあるところには立ち入っていないのに、威嚇されます。どこかに雛がいたのかな。

 

ヒメアマツバメ
ヒメアマツバメ
ツバメ
コアジサシ
コアジサシ
コアジサシ
チュウシャクシギ
  • ・チュウシャクシギ(2枚)
  • ・ダイゼン
  • ・オオソリハシシギ
  • ・コチドリ

 コアジサシと同じ場所で見たシギチドリです。サーフィンを楽しむ人たちも近くにいましたが、うまく共存したいものです。

 

 

チュウシャクシギ
ダイゼン
オオソリハシシギ
コチドリ

18/06/17
クロジ 18.06.17 山梨県
  • ・クロジ(4枚)
  • ・ウグイス(2枚)

 霧が晴れて気温が上がり、コマドリやコルリの声が賑やかになってきたのは、着いてしばらくたってからでした。

 声は聞こえても、姿をとらえられないまましばらくうろうろしていると、クロジが姿を見せました。

 

クロジ
クロジ
クロジ
ウグイス
ウグイス
コマドリ
  • ・コマドリ(2枚)
  • ・カケス(2枚)
  • ・アカハラ
  • ・ヒガラ

 笹藪の中にようやくコマドリを見つけました。ちょっと油断していたら、声は遠くなっていないのに見失ってしまいました。残念。

 カケスは、声がよかったらいいのにと思ってしまいます。

 アカハラの声が一番大きく響き渡っていました。霧の中、木の梢で囀っている1羽がいました。

 

コマドリ
カケス
カケス
アカハラ
ヒガラ