2019年01月

  1. Home
  2. >このあいだの鳥撮り2019年01月

19/01/03
コミミズク 19.01.02 標津町・中標津町
  • ・コミミズク
  • ・エゾフクロウ
  • ・カワアイサ
 2019年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 コミミズクは明るいうちからカラスに追い立てられるように飛んでいました。複数羽のコミミズクが入っているとのことです。

 エゾフクロウも健在でした。朝早いうちだと顔に陰が入らないとのことですが、お昼頃になってしまいました。

 漁港にはホオジロガモやスズガモ、ユリカモメ、オオセグロカモメなどとともにカワアイサもいました。カモたちはカモメに餌を横取りされながらも、せっせと餌取りをしていました。

コミミズク
コミミズク
エゾフクロウ
カワアイサ
カワアイサ

19/01/06
タンチョウ 19.01.03 鶴居村・他
  • ・タンチョウ
  • ・オオワシ
  • ・オオハクチョウ

 タンチョウの舞いは美しく、楽しそうです。

 時間をかけてゆっくり見たかったのですが、温根内ビジターセンターも訪ねたかったので、早々に移動しました。センターは閉まっていましたが、木道は自由に歩けるとのことで歩いてみました。天気がよく、気持ちのいい日で、ミヤマカケスやキツツキ類、カラ類を見ました。

 

タンチョウ
タンチョウ
オオワシ
オオハクチョウ
シマエナガ
  • ・シマエナガ
  • ・エゾフクロウ

 ここではシマエナガによく出会いました。

 昨年2羽のエゾフクロウをみましたが、幸運にも今年も出会いました。

 

シマエナガ
シマエナガ
エゾフクロウ

19/01/07
ツメナガセキレイ 19.01.06 茨城県・千葉県
  • ・ツメナガセキレイ
  • ・タシギ

 ツメナガセキレイは2度目の出会いでした。4年前は短い時間の出会いでしたが、今回は近くでじっくりと見ることができました。ここには餌が豊富にあるのでしょう。飛び去っても、また戻ってきて採餌していました。

 

 

ツメナガセキレイ
ツメナガセキレイ
ツメナガセキレイ
タシギ
オジロトウネン
  • ・オジロトウネン
  • ・オオハシシギ
  • ・クサシギ

 ツメナガセキレイを見た周辺では、オジロトウネンの群れもいました。これほど近くで、じっくりと見るのは初めての経験でした。

 

 

オジロトウネン
オジロトウネン
オオハシシギ
クサシギ
コチョウゲンボウ
  • ・コチョウゲンボウ
  • ・ノスリ
  • ・トラツグミ
  • ・シロハラ

 コチョウゲンボウ雌は、レンズを向けるとまもなく離れていきましたが、初めての場所で見る個体でした。うれしい出会いでした。

 トラツグミ、シロハラは今季初めて見ました。

 

コチョウゲンボウ
ノスリ
ノスリ
トラツグミ
シロハラ

19/01/12
ベニマシコ 19.01.12 千葉県
  • ・ベニマシコ
  • ・オオジュリン
  • ・コゲラ
  • ・ミコアイサ
  • ・モモイロペカン

 ベニマシコは複数羽入っているようですが、姿を確認したのは1羽のみでした。オオジュリンは多く見かけました。

 池ではミコアイサを見ました。

 

オオジュリン
オオジュリン
コゲラ
ミコアイサ
モモイロペカン


19/01/14
ベニマシコ 19.01.14 千葉県
  • ・ベニマシコ
  • ・ミサゴ
  • ・オオジュリン
  • ・キジ

 再びベニマシコに出会いました。草むらから上がってきて、少しするとすぐに道の反対側に飛んで行ってしまいました。

 

 

ミサゴ
オオジュリン
キジ
ミコアイサ
  • ・ミコアイサ
  • ・ジョウビタキ
  • ・ルリビタキ

 池、沼それぞれでミコアイサ雄を見ました。沼のものは遠いのですが、岸近くまでやってきました。

 

 

ミコアイサ
ジョウビタキ
ルリビタキ