2019年12月

  1. Home
  2. >このあいだの鳥撮り2019年12月

19/12/15
マガン 19.12.15 手賀沼
  • ・マガン
  • ・オオハクチョウ
  • ・ミコアイサ

 早起きして4羽のマガンを見てきました。寒い中、しばらく見ていたのですが、7時過ぎには飛び立ってしまいました。近くには来ませんでしたが、出会いに感謝しなくてはなりませんね。

 

 

マガン
マガン
オオハクチョウ
ミコアイサ

19/12/14
ズグロカモメ 19.12.14 谷津干潟
  • ・ズグロカモメ

 谷津干潟でズグロカモメを見るのは久しぶりです。水面に飛び込んだり、泳ぎながら餌を捕らえていました。

 

 

ズグロカモメ
ズグロカモメ
ズグロカモメ
ズグロカモメ
ムクドリ
  • ・ムクドリ
  • ・メジロ

 干潟の近くでは、センダンの実を食べにムクドリやメジロがやって来ていました。

 

 

メジロ

19/12/08
ホオアカ 19.12.08 千葉県
  • ・ホオアカ

 ホオジロやオオジュリンが葦に止まったり、元気に飛び回ったりしていました。そんな中、よく見るとホオアカがいました。今シーズン初めての出会いでした。

 

 

ホオアカ
ジョウビタキ
ジョウビタキ
マガモ
  • ・マガモ
  • ・ハシビロガモ
  • ・ウソ

 好天に恵まれたこの日、落ち葉を踏みながらのバードウォッチングは楽しい時間でした。水面に映った色で紅葉を想像してもらいましょう。ハシビロガモもきれいな色です。

 ウソは、やはりなかなか姿を現さず、愛想が悪いです。

 

ハシビロガモ
ウソ
ウソ

19/12/03
ルリビタキ 19.12.01 千葉県A(終わり)
  • ・ルリビタキ

 ルリビタキは、昨年は機会が少なかったように思いますが、今シーズンは頻繁に姿を見せてほしいものです。

 

 

ルリビタキ
ルリビタキ
ルリビタキ
ウソ
  • ・ウソ
  • ・ビンズイ
  • ・ツグミ
  • ・シロハラ
  • ・キクイタダキ

 ウソはやや手強い相手でした。声は聞こえたものの、姿がみえません。サカキの込み入った枝の中で採餌しているのでした。

 ビンズイやシロハラは、地面からぱっと飛び上がって、ちょうどよいところに止まりました。

 

ウソ
ビンズイ
シロハラ
キクイタダキ
キクイタダキ

19/12/02
ベニマシコ 19.12.01 千葉県@
  • ・ベニマシコ

 ゆっくりとセイタカアワダチソウの実を食べているベニマシコを見るのは、ここ何年かなかったので、うれしくなりました。しかも、赤い色です。キョロキョロしながらも少しのあいだ食べて、飛んで行きました。

 

 

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
コチョウゲンボウ
  • ・コチョウゲンボウ
  • ・ノスリ
  • ・ツグミ
  • ・カワセミ
  • ・ジョウビタキ
  • ・モズ

 コチョウゲンボウがいつもの電線に止まり、上空をノスリが飛んでいました。

 ジョウビタキは雄も雌も見かけるのですが、なかなか被写体になってくれません。手強いです。

 

ノスリ
ツグミ
カワセミ
ジョウビタキ
モズ