ハワイ

Hometravels>ハワイ birdsに戻る  
ハワイ オアフ島  2019年7月19日(金)〜7月24日(水)

ハワイの明るい空とどこまでも青い海は魅力的ですね。

ワイキキの朝

ワイキキの朝

ワイキキの夕方

ワイキキの夕方

ワイキキの夜

ワイキキの夜

ワイキキのヨット

ワイキキのヨット

ウミガメを見たビーチ

ウミガメを見たビーチ

 白色のハイビスカスもあるんですね。これ以外にもいろいろな種類のハイビスカスがあるんだそうです。

ハイビスカス

ハイビスカス

シャワーフラワー

シャワーフラワーと
シロアジサシ

 
プルメリア

プルメリア

 

オアフ島で、LUMIX DMC-TX1で写したものでです。

 シロアジサシはホノルル市の鳥になっています。巣は作らずに、樹木の棚状の部分や枝などに卵を一つだけ産んで抱卵するという習性があり、雛はとてもかわいいんだそうです。2枚目の写真が少し大きくなった幼鳥です。アマサギはハワイにもいるんですね。

シロアジサシ

シロアジサシ
White Tern

シロアジサシ

シロアジサシ
White Tern

ブンチョウ

ブンチョウ
Java sparrow

アマサギ

アマサギ
Calltle Egret

 コウカンチョウは幼鳥が一緒でした。茶色の頭が幼鳥です。インドハッカは、カンボジアやスリランカでも見ています。

コウカンチョウ

コウカンチョウ
Red-crested Cardinal

コウカンチョウ

コウカンチョウ
Red-crested Cardinal

コウカンチョウ

コウカンチョウ
Red-crested Cardinal

インドハッカ

インドハッカ
Common Myna

 チョウショウバトはカンボジアでも見ています。

ゴイサギ

ゴイサギ
Black-crowned Night Heron

チョウショウバト

チョウショウバト
Zebra dove

イエスズメ

イエスズメ
House sparrow

キマユカナリア

キマユカナリア
Yellow-fronted Cnary

 使用したカメラではアカオネッタイチョウの嘴や尾の色までは捕らえられませんでした。残念です。

 シリアカヒヨドリはスリランカでも見ていますが、インドハッカやカワラバト、チョウショウバトなどとともにオアフ島の都市部で、もっとも多く見られる鳥のひとつだそうです。

キンパラ

キンパラ
Black-headed Munia

アカオネッタイチョウ

アカオネッタイチョウ
Red-tailed Tropicbird

シリアカヒヨドリ

シリアカヒヨドリ
Red-vented Bulbul

アカハラシキチョウ

アカハラシキチョウ
White-rumped Shama

アカハラシキチョウ

アカハラシキチョウ
White-rumped Shama

Hometravels>ハワイ birdsに戻る  

Copyright(C) 2003-2018 kobarin(こばりん)
初版:2019年7月28日、最終更新:2019年8月19日